80代母と50代娘の腹が立っても笑って暮らすシニア世代の同居ライフ

おトメの祈り

かみ合わない母と娘

母と暮らせば記録魔になる

投稿日:

<スポンサーリンク>





きょう母がNHKの「あさイチ」を見て、
「ブロッコリーは栄養が逃げないので電子レンジがいいんだって」
と言ってきました。

たぶん、今度からはそうしたら?という提案だと思うのですが
私はしっかり覚えています。

かつて自分がそうしていたら
「固い」「手抜き」「お湯でちゃんと茹でるべき」
と、さんざん感情的に言われたことを。

人間って傷つけたほうよりも
傷ついたほうがよく覚えているものですよね。

うちの母は加齢や認知症でそう言ってるのではなく
昔から自分の言動はあまり覚えていない人なのです。

だから過去に幾度となく
「言った」「言わない」の泥沼の争いを繰り返してきましたが
幸いなことに、今は記録の手段があります。

なので、母の言ったことを
スマホで写真に撮って
「こういうことだよね?」と
LINEで送りました。

そして「次回からはブロッコリーはチンしろってことだよね?」
(私のこの言い方もちょっと極端でしたが😅)
と言ったら、以下のように反撃が入りました。

そうやって、なんでもかんでも人のせいにして
あんたも頭が固くて融通が利かない人だね
自分の食べたいものを食べたいように
料理したらいいんじゃない?

・・・・

はっきりいってバカヤローと言いたいですね💢💢

好きなように料理をしていると
すぐに横から「もっと〇〇がいい、もっと××して」
と言って来て、後日、その通りにすると
「そんなことは言ってない」と言うんだから
納得できないし、むしろだったら
”指示”として出してがほしい。

作る側としては好きなようにやって
あとであれこれ言われるよりも
無条件に何も考えずに
ただ指示に従っていたほうが楽なのです。

だから毎回念を押して確認しているんだけど
母にとってはそれもまた不満なようです。

私が「結論だけ欲しい」というと
母は「理由をちゃんと来て欲しい」と言うので
要はアレですよ。

ブロッコリーの栄養が確実に残る事よりも
自分がそう思っていることを
大事にしてほしいんですよね(笑)
だからもしかしたら栄養云々よりも
そっちかもしれないんです。

でもね、私は今
締切作業の真っ最中でそこまで付き合う
心の余裕がないの。

不毛なやりとりに時間を割いているヒマはなく
右向けと言われたら右
左と言われたら左を向いていた方が
効率的に時間を使えるの。

70歳過ぎまで色々な仕事を現役でしてきた母は
そこまで言ったら突然状況が理解できたみたいですが
どっちにしても、こういうことは
しっかり記録しておかないと
あとで言い争いの火種になるので
今回も冷蔵庫にぶら下げてある
ノートにしっかり記録しておきました。

母と暮らせば記録魔になるのです。

Google Adsense

<スポンサーリンク>

-かみ合わない母と娘

Copyright© おトメの祈り , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.