アラフィフ50代のまったりマイライフ

おトメの祈り

家族

老人施設は臭いのだ

投稿日:

<スポンサーリンク>





息子の入院で思い出しましたけど、
あるとき、息子が入院している病棟が、
ものすごく臭い日があったんですよね。

7階のエレベーターが開いた瞬間に、
ウンコ臭い匂いが漂ってきたんです。

最初は、息子の病室の通路沿いにある、
汚物処置室の匂いだと思ったんです。

でも、そこを通過しても、
匂いは収まるばかりか、逆に強くなるんですよね。

で、息子の部屋に近づくにつれて、
悪臭はさらに強烈に。

匂いの元は、前日に息子の隣の病室に入った、
新しい患者さん(お年寄り、男性)の部屋でした。

ですが、どうして、あそこまで、
フロア全体が臭かったかのかは、
いまだ持って、わかりません。

たぶん、排泄物を漏らしちゃったんだと思いますが、
それって、普通、部屋の外までは匂わないんじゃないの?

大きな病院で、通路も長いのに、
エレベーターのところから匂うって、
いったい、どういう漏らし方をしたんだろう?と思って。

*    *    *    *    *    *

そもそも、病棟というのは、
それなりに独特な匂いがするものですが、
臭いといえば、老人施設も臭いよね。

うちの祖母は84歳で亡くなりましたが、
亡くなる少し前に、老人病院に入院していました。

病院は病院なんですが、
地域の人が風邪や腹痛で見てもらうような病院じゃなく、
完全にお年寄りの入院がメーンの病院です。

でも、うちの祖母は要介護でもなんでもなかったので、
あれは老健とかじゃなくて、
療養型病床群というものなんでしょうかね。

リハビリ施設や入浴サービスがあって、
歌を歌ったり、絵や工作や手芸の時間もある、
みたいな?

で、その病院も、なかなか独特の匂いでした。

ウンコ臭いというわけではないのですが、
そっち系の匂いであることは確かで、
それに強い消毒の匂いが合わさったような微妙な感じ。

それで初めて、老人施設というのは匂うんだな、
と、思いました。

今は、特養とか老健とかたくさんあって、
しかも、町を見渡せば、
訪問介護ステーションとかも、あちこちにたくさん。

私の若いころは、そんなものなかったし、
駄菓子屋さん、八百屋さん、魚屋さん、肉屋さん、お米屋さん・・・
小さくても元気のいいお店が生き生きと商売していました。

でも、今は、日本全体が、
何かをケアすることに、エネルギーをつかっている感じです。

そういえば、整体・整骨の治療院は、
雨後のタケノコのように、あっという間に増えたし、
リラクゼーションのサロンも目立ちますよね。

介護職の方の人口も、すごく増えていると思いますが、
皆さん、あの、匂いの中で、がんばっていらっしゃると思うと、
体力だけでなく、生理・精神面でも大変だろうな、と思います。

こちらは、匂いが気にならない施設だそうです。
秘密を知りたいな。

特別養護老人ホーム若葉苑(大分県)

 

Google Adsense

<スポンサーリンク>

-家族

Copyright© おトメの祈り , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.